FC2ブログ
facebook  Twitter  MAIL

高井版ラーメンデータベース

唐揚げというジャンルの特許権を持っていたらどれだけ儲かるんでしょうか? どうも高井です。

ラーメンについてのコラムを書けということなので、ここではどのようにラーメン屋を巡るべきかを講義していこう~。

まず最初に行くべきなのは、あまり長く並ばずに済みそして尚且味の保証がある店でしょう。候補としては、風雲児(代々木)・やすべえ(池袋)・武蔵本店(新宿)。特に風雲児は混雑時を避ければほとんど並ばずに特上のつけ麺を味わうことができるため、初心者にはうってつけではないかと思います。

ラーメンにハマりつつあるあなたが次にするべきことは各ジャンルの制覇です。醤油・味噌・豚骨・塩の名店を巡って行きましょう。私が勧めておきたいのは、醤油は喜楽(渋谷)・味噌は味噌や(神保町)・豚骨は武蔵武骨(御徒町)・塩はまるきゅうらーめん(池袋)です。喜楽ほど正統派のラーメンは他にないですし、味噌やは野菜とスープの相性がバツグン。武骨のチャーシューにはやみつきになる何かがあるし、まるきゅうのご飯ものはラーメン界一うまい!…はず。とりあえずこの中に絶対に外れの店はない!

完全にラーメンの虜になったあなたが最後にすること、それは真の名店に訪れることです。まあ並びます、とにかく並びます。大体1~2時間は待つことになるので、1人で行くのはとても危険です。また名店は結構都心から外れています。交通費もバカになりません。ですが――信じられないぐらいうまいです。そういう店しかここには書きません。そしてその店として、とみ田(松戸)・六厘舎(大崎)・吉左右(木場)・TETSU(根津)を挙げておこうと思います。何かラーメンデータベースの上位ばっかりだけど気にしない、気にしない…

ぐちゃぐちゃ書いてきましたけど、僕のお気に入りの六厘舎には一回行ってみてください。また若干味は劣るかもですが、東京駅地下にも支店があるのでそちらもどうぞ。

ラーメンばかりを語り続けてしまいましたが、次は早稲田オタクの嵯峨崎君お願いします!

「高井版ラーメンデータベース 」へのコメント

六厘舎の店主はなんでいつもあんなにボケてるん?あれどう考えてもボケてるよね?

でもラーメンというお題にこんなにも一貫して語っておいてタイトルが「無題」っていう高井君のボケと良い勝負ですよね。

>↑野さん
すいません。
無題は僕のせいです。
タイトル付けました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「高井版ラーメンデータベース 」へのトラックバック

http://okeisdiary.blog104.fc2.com/tb.php/22-6c4edfdb

プロフィール

O-keis

Author:O-keis
慶應義塾大学お笑いサークル お笑い道場O-keisのホームページです。

ご質問や出演依頼などは keiokeis@gmail.com まで!

twitter