FC2ブログ
facebook  Twitter  MAIL

始めました

お笑い道場O-Keis代表ストレス吉川です。
HPが新しくなったのでついでに色々始めてみようということで、コラムを始めようということになって書くに至りました。

コラムとは言ってもリレーコラムにするつもりなので、最後に指名された人が次のコラムを書くということにしようかと思います。
今回は、書くといってもコラムなんてよく分からないので適当に書こうと思います。

テーマが無いと特に書くことも定まらないので、新入生が見ることも考えて「サークル選び」にします。


さて、あなたが入学します。

入学式の会場の外には「まだかまだか」と勧誘の人だかりが待ち構えています。
入学式が終わりると、彼らは本領を発揮し大量のチラシと大声を浴びせかけてくることでしょう。

怖気づいたらだめです。
チラシも勧誘の声もすべてしっかり受け止めた上で、簡単に決めずに熟考しましょう。

本当にしたいことは何か、そこで実現できそうか、サークルの人たちの人柄はどうか、自分に合ってるか。
早急に決めてしまうのは浅はかです。
何回か見学に行ったり、活動に参加してみましょう。

あなたの中に数個の選択肢が浮かんでは消え、また浮かんでは消えることでしょう。

もう大学生になったのだから本気になれば、そのうちの全部やることも可能です。
複数のサークルに同時に入っていると最初だけ頑張りすぎてあとでどこにも行かなくなるなどのことが無いようお気を付け下さい。
誰しも一度は自分の無限の可能性に賭けてみたいものです。

ここが正念場です。

どこに行けばあなたのためになるか、そこに行き何を得られるか、ということも視野に入れるといいと思います。
ただ居心地がいいから、なんとなく抜ける理由もない、などの理由で所属しているといつかふらっと辞めてしまうこともあるようです。

テニスサークルに入るのも、勉強系のサークルに入るのも、体育会系に入るのもいいと思います。

僕の経験から言わせてもらうと、実は秘密にしてましたが実験的に入学してから1ヶ月だけ、いわゆるテニサーに入っていました。
無駄にコールが飛び交い、お酒を飲み、軽くテニスやって、という感じが4年間続くのか、と気づくのは大して遅くありませんでした。
偏見かもしれませんが、テニサーに入っても何も得られそうに無いのは火を見るより明らかです。

というわけで、僕は今この「お笑い道場O-Keis」に入っています。


オーケイズにいて分かったことがあります。
自分の居場所は自分で作ってこそ価値があります。

まだまだこのサークルは新しいです。
入ってみると不完全な部分がそこここに垣間見えると思います。

しかしだからこそ、このサークルを一緒に支えることで、4年後おそらくあなたはお笑いの能力だけでなく人間として大きく成長していることでしょう。

さらに、この4年間の楽しさは笑いに裏付けられた密度の濃い楽しさになることうけあいです。
お笑いライブなどでの他の大学との交流も、このサークルならではでしょう。

僕も2回ほどテレビに出たりしているので、目立ちたい人なんかにはちょうどいいかもしれません。
裏方の仕事も、映像の編集から、会場の予約、他大学との交渉、ポスター作成などと多岐に分かっている上に、人数もさほど多くないので先輩から懇切丁寧に教えてもらえます。

メディア業界や、クリエイティブな業界に興味のある人もここでの経験を生かせると思います。



どこのサークルに入るは、よく考えましょう。

そしてオーケイズに来てください。

そうです、来ればいいんです。

さぁ、ほら、はやく!!

四の五の言わずに来ればいいんだよ!!!


次回、オーケイズ副代表の上野さんに乞うご期待!!!

「始めました 」へのコメント

はじめまして

上野くんの所属しているサークルなんですね。
楽しそうですね!
私が、新入生だったら入りたいです!
(親ぐらいの年齢だから無理だけどね・・・)

自分の居場所は、自分で作ってこそ価値がある!
さすが~!!!
私もそう思います。

皆さんのお笑いライブを見てみたいです。
頑張って下さいね!




>マサゴッチさん

マサゴッチさんコメントありがとうございます!

マサゴッチさんも女優さんとして自分の仕事を楽しみ、多くの仲間に出会い、それが自分の居場所となっていることと思います。僕もいずれはそうやって自分の居場所を作り、そんな暮らしがしたいです。

心のどこかでうちのサークル、お笑い道場オーケイズを応援してもらえるとありがたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「始めました 」へのトラックバック

http://okeisdiary.blog104.fc2.com/tb.php/1-3bc8fbe7

プロフィール

O-keis

Author:O-keis
慶應義塾大学お笑いサークル お笑い道場O-keisのホームページです。

ご質問や出演依頼などは keiokeis@gmail.com まで!

twitter