FC2ブログ
facebook  Twitter  MAIL

I'm Yohei Richard Tanaka

Hi, I'm Yohei Richard Tanaka
I'm a sophomore in the department of economics and joined the O-keis this year.
 I'd like to write a bit about myself.
I believe of myself to be an American but genetically I am fully Japanese and my favorite food is rice so I guess that makes me Japanese. lol
Man!! It would of been so much better if my father was a "GAIJIN" 

  
I was an ordinary American kid thinking that I was gonna graduate middle school  go to high school and to college in California; grow up in the states like all the other kids. 
But one day my father said where going back to Japan. At first I couldn't understand what he was saying and it was all blur to me. I knew that his business wasn't going good after the 911 but didn't think that we were really going to Japan.  Since I wasn't studying Japanese that seriously,
my Japanese was pathetic.  
After that it went so fast that it felt like the next time I noticed I was in Japan. My first expression of the school I transferred to was like a Hell House. But I was lucky that some seniors took good care of me and I was able to make good friends. 

My next obstacle was high school entrance examinations. Since my Japanese was so horrible I was only able to pass one school. 
In high school, cramming school and college I was able to make many buds. They really helped me go through my hardest times. 

And all throughout my life in Japan, television especially variety shows were another element that saved me. 

That why I would like to be able to dispel other's depressions by making them laugh like it helped me out. 

Thanks for reading all this bullshit. lol



The next columnist is Akihiro Umeda 

ちなみに俺日本語も普通に書けます
スポンサーサイト



川北のコラムと今では私がおじいさん


さて総合3年の川北です。

また俺です。

この前の続き書きます


【前回のあらすじ】

「たぬきばばあ」の相方・石川が突然重量挙げのバーになっちゃった!さて!どうなる!!





【大学1年後半~】
余ってた宗君とレジデンシャルを結成。
ちょうどこのころO-keisでは月一で教室ライブをやっていたが、レジデンシャルは面白くないのに皆勤。


コント「ニュース」でデビュー
コメント「電車賃返せ」


三田祭でやった漫才。
コメント「リアル自閉症っぽくて笑えなかった」
なぜか3回ネタ見せをした。あの時間はなんだったのか。


漫才「ウルトラマン」。
「自閉症」漫才の反発で浅いボケ連発。
五十嵐さんと高橋さんにだけ褒められる。


漫才「同窓会」で大会デビュー。
D-1グランプリで披露したが、予選敗退。
この時同時におふざけでエントリーしたピンの方が決勝進出。


漫才「プリクラ」
3回ネタ見せのトラウマでネタ見せが大っ嫌いだったので
「同じプリクラのネタやります」といってしばらく使用。
毎回形を変えすぎて意味わからなくなる。
早稲田の鈴木cmの「プリクラ」ネタを見て、これには勝てないと思い違うネタを作りはじめる。


【大学2年~】



漫才「仏門」
ネタ帳を買ってから初めてできたネタ。
「おかえりなさいませご先祖様」が言いたいだけのネタ。
このネタでМ-1グランプリ2回戦進出。
М-1では遅刻して迷惑をかける。
普通にデニーズにいて遅刻したのに
「レジデンシャルは来てたけど並んでなかったみたいです!」
とフォローしてくださったМCハリガネロックさんに感謝。
インカレの決勝でも披露したが突然ネタの途中で宗君が歌い出すというハプニングに見舞われる。


漫才「刑務所」
もともとインカレの決勝で「仏門」がやりたくて予選用に急きょ作ったネタ。
唯一文化祭でアンケート1位になったネタ。
アンケート1位とったのと「仏門」のネタでのトラウマもありM-1グランプリ2回戦にぶつけたが撃沈。





【今では私がおじいさん】

お今では私がおじいさん
ち孫にあげるキャンディはもちろん
んヴェルタースオリジナル
ちなぜなら彼もまた
ん特別な存在だからです。




次は2年生で入って来た田中リチャード要平にお願いしましょう。
田中リチャード要平は日本人です。



プロフィール

O-keis

Author:O-keis
慶應義塾大学お笑いサークル お笑い道場O-keisのホームページです。

ご質問や出演依頼などは keiokeis@gmail.com まで!

twitter